__ Lunar Portable Magnetometer Apollo 14 Experiment

__

Lunar Portable Magnetometer, Apollo-14

月の磁気の計測は実験パッケージ ALSEP に含まれている磁気計によっても行われたが (Lunar Surface Magnetometer Experiment /アポロ12号、15号、16号)、この 「Lunar Portable Magnetometer」 は、異なる地点で磁気を計測して、磁気の地域的な格差を明らかにし、月の磁気の正体を解明するものである。アポロ14号と16号で行なわれた。

アポロ14号では、およそ1.1km離れた2地点間で計測を行い、43ガンマ〜103ガンマの範囲で磁気が変動していることを確認した(アポロ16号では、最大7.1km離れて計測を行い、121ガンマ〜313ガンマの範囲での地域的変動を確認することになる)。 この実験で得られた数値データと、他の実験の計測結果とをリンクさせてみると、月の磁気の発生源は「地殻」の部分にあることが推測できる。また、地球の場合は、高温の中心核に磁気発生源があるが、月の中心核にそのような性質を見出すことはできない。

以上、月の磁気を計測することは、磁気の発生源を突き止めることになる。しかし、それだけではない。月の磁気(変化)を計測することで、「(月表面からの)深さ」に対する「電導性(率)」を見積もることができ、もって、月の構造を解明することが可能となるのだ。電導性(率)は、地質(素材)や温度によって異なってくるからである。



 End of Lunar Portable Magnetometer Apollo 14 Experiment 

__ Reference
National Aeronautics and Space Administration (NASA)
Kennedy Space Center (KSC)
Jet Propulsion Laboratory (JPL)
Goddard Space Flight Center (GSFC)
Johnson Space Center JSC Home Page (JSC)
National Space Science Data Center (NSSDC)
American Astronomical Society (AAS)
CHECKOUT and LAUNCH CONTROL SYSTEM PROJECT (CLCS)
_ Moon Investigation LogoMoon Investigator Badge

Writer : Masaaki Umehara
Contact us : Email
Search Engines : http://www.masaakix.interlink.or.jp/db/
The Apollo Program : http://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/
Hal's Eyes Web Site / Home : http://www.masaakix.interlink.or.jp/

当サイトの著作権及び閲覧ガイド