__ Zond 3 TOP, CCCP _blank

__

リンクを同じウィンドウに開く (切り替え) リンクを新しいウィンドウに開く (現)
 
Other names
-

Type of Mission
Lunar flyby

Launch
July 18, 1965
at 14:38:00
UTC
(1965年7月18日 14:38:00)

Launch site
Tyuratam
(Baikonur Cosmodrome)

U.S.S.R.

Launch vehicle
Modified R-7/SS-6/Sapwood
upper stage: 2nd Generation
plus Escape Stage


※Russian Rockets here

On-orbit (Payload)
Dry mass: 960.00 kg

 


Zond Spacecraft

 

1965年7月18日。ゾンド3号が旧ソビエトのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた。

スペースクラフトには、フライト中にフィルム処理を自動的にやってのけるテレビジョン・システムが搭載されている。

月フライバイ/スイングバイの最中の1965年7月20日、ゾンド宇宙船は、月から 11,570km〜 9,960kmの距離で月の裏側(farside)のハイクォリティ−な画像(25画像)を得る。それら画像は月の表面の19,000,000平方キロメートルをカバーするものだった。

撮影された月の画像はファクシミリ形式にて地球側に電送された。それは、地球からおよそ2,200,000kmから、さらに31,500,000kmからも行われている。まるで電送システムの能力を試すが如く。

ゾンド3号宇宙船は、月フライバイ/スイングバイの後も太陽中心の軌道を維持しながら宇宙空間に存在していた。



End of Zond 3 TOP _blank

__ Reference
National Aeronautics and Space Administration (NASA)
Kennedy Space Center (KSC)
Jet Propulsion Laboratory (JPL)
Goddard Space Flight Center (GSFC)
Johnson Space Center JSC Home Page (JSC)
National Space Science Data Center (NSSDC)
American Astronomical Society (AAS)
CHECKOUT and LAUNCH CONTROL SYSTEM PROJECT (CLCS)
Russian Rockets (1)-(9)

_ Writer
masaakix yokohama japan
E-Mail
admin@masaakix.interlink.or.jp
Web site
http://www.masaakix.interlink.or.jp/

著作権について