__ Damaged Tanks (2) Service Module Apollo 13

__

Damaged (1) | Damaged (2) | Damaged (3)

爆発後数十分が経過して、アクシデントの全体像が見えてくる。爆発したのは SM(Service Module /機械船)の第二酸素タンクのようだ。被害状況を纏めると、第二酸素タンクと燃料電池が二つやられて使用不能である。第一酸素タンクはバルブが損傷し残量も2時間分しかない。それらに伴って、二系統ある電気(分配)系統のうちの一つメーン・バスBが使用できなくなっている。



 End of Damaged Apollo 13 Service Module 

__ Reference
National Aeronautics and Space Administration (NASA)
Kennedy Space Center (KSC)
Jet Propulsion Laboratory (JPL)
Goddard Space Flight Center (GSFC)
Johnson Space Center JSC Home Page (JSC)
National Space Science Data Center (NSSDC)
American Astronomical Society (AAS)
CHECKOUT and LAUNCH CONTROL SYSTEM PROJECT (CLCS)
_ Moon Investigation LogoMoon Investigator Badge

Writer : Masaaki Umehara
Contact us : Email
Search Engines : http://www.masaakix.interlink.or.jp/db/
The Apollo Program : http://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/
Hal's Eyes Web Site / Home : http://www.masaakix.interlink.or.jp/

当サイトの著作権及び閲覧ガイド