__ Luna 24 TOP

__

本文中のリンクを同じウィンドウに開く (現) 本文中のリンクを新しいウィンドウに開く (切り替え)
 
Other names
Lunik 24

Type of Mission
Lunar sample return

Launch
August 9, 1976
at 14:04:00
UTC
(1976年8月9日14:04:00)

Launch site
Tyuratam
(Baikonur Cosmodrome)

U.S.S.R.

Launch vehicle
Proton M(Block D)

※Russian Rockets here

On-orbit (Payload)
Dry mass: 5600.00 kg

Landing site
Mare Crisium
(Sea of Crises)
12.25°N lat., 62.20°E long.

 


Mission


Spacecraft

 

1976年8月9日。ルナ24号(ルニク24号)が旧ソビエトの バイコヌール宇宙基地 から打ち上げられた。長年にわたって行われてきたルナ計画の最後を飾るミッションである。なお、今回の Launch Vehicle には Proton M が使用されている。

ルナ24号は、月面に軟着陸してサンプルを採取し、それらを地球に持ち帰ることを使命とする。そしてそれは、16号20号 に続く3度目のミッションでもあった。

ランディングポイントから数百メートル離れた場所には1974年に打ち上げられたルナ23号が眠っている。不遇な前ミッションをカバーしうる成果が期待された。

前回のような大きな失敗はなかった。軟着陸、サンプリング、リフトオフ、、、とイベントは順調に進み、1976年8月22日に月面のサンプルが地球に到着することをもって一連の偉大なプログラムは終了した。



End of Luna 24 TOP

__ Reference
National Aeronautics and Space Administration (NASA)
Kennedy Space Center (KSC)
Jet Propulsion Laboratory (JPL)
Goddard Space Flight Center (GSFC)
Johnson Space Center JSC Home Page (JSC)
National Space Science Data Center (NSSDC)
American Astronomical Society (AAS)
CHECKOUT and LAUNCH CONTROL SYSTEM PROJECT (CLCS)
Russian Rockets (1)-(9)

_ Writer
masaakix yokohama japan
E-Mail
admin@masaakix.interlink.or.jp
Web site
http://www.masaakix.interlink.or.jp/

著作権について